読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままちゃん奮闘記

自分の幸せも家族の幸せも全て手にいれたい!よくばりでぐーたらな専業主婦ままちゃんの日々を綴ります。

3歳児検診

こんにちは。ままちゃんです。


今日はたーろちゃんの3歳児検診でした。


といってももう3歳半越えてますがね~


どの自治体でもこの時期に行うのかしら?



内容としては
①歯磨きのしかたレク
保健師さんによる問診
③聴覚検査
④歯科検診
⑤身長体重
⑥小児科医による問診
保健師さんによる問診&総括
みたいな感じでした。
家で視覚検査もして行き、異常がみられた人は視覚検査もやってもらっていたみたい。


問診では
名前や年令、誰と何で来たのか、車の色を初めに聞かれて
さらに公園の絵を見せられて
「この中で悪いことしている子はどれかなー?」
なんて質問を受けました。

結構難しいよね!?と高度な質問にビックリしたのですが
たーろちゃん、ちゃんと答えられてました。

おおー。悪いことの区別は絵を見ただけでもうわかるのね。←当たり前ですか?(^o^;)

途中、完全に飽きてしまい
「もうたーろ、答えるのおしまいー」
と逃げ出し、やんちゃ坊主のレッテルを貼られていました…(--;)


子どもなんてこんなものか、と思っていたのですが、他の子どもたちのお利口なこと。

ママがお話をしている間、みーんな隣で座って待っているようでした。
凄すぎ!!!!

やっぱりうちの子はやんちゃなのだろうか…

あまり大人しくても問題だとは思うけれど、

少なくとも他の子よりは少し、堪え性が足りない部分があるということは親として認識しておかないといけないな、と思わされる検診になりました。

でも、恐らく異常はなかったと思います。
聴覚検査の結果だけは3カ月後のようですが、別室に移されたり、とかいう扱いも無かったので。

よかったー。


今回の検診で私が見る限りちょっとやんちゃなのはたーろちゃんと、もう一人の女の子だったように感じていたのですが、
その女の子は別室案内をされていました(^o^;)

この子はたーろちゃん以上に結構騒いでいたのですが、私が見る限り《天真爛漫》という程度でした。
3歳児なんてこんなものかなーみたいな。


なので、ちょっと別扱いをされているのを目撃してしまい、
「この程度で注視されてしまうのか!!」
という驚きと
「たーろちゃんは別扱いされなくてよかった~(-_-;)」
という安堵感が入り交じった気分になりました。


ま、もちろん私が客観的に見ている以上に気になる部分が見つかったのかも知れませんが。


私が普段感じている以上に3歳児ってお利口さんなのかも知れません…


それかみんなめっちゃ外面いいのかしら?(笑)