読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままちゃん奮闘記

自分の幸せも家族の幸せも全て手にいれたい!よくばりでぐーたらな専業主婦ままちゃんの日々を綴ります。

32w2d、助産院検診

こんにちは。ままちゃんです。


昨日のイライラですが、

次の日に最高にムカつくことが起こり、大爆発!

長文ラインにて抗議。


ぱぱちゃん、帰宅後、平謝りでした(笑)



という訳で、夫婦仲は元通りです~

やっぱり言うと、すっきりしますね(* ̄∇ ̄*)



そして、本日、家族3人で助産院検診に行って来ました。
ぱぱちゃん、まめちゃんと初めてのご対面でした。

まめちゃん、体重が一番の心配事だったのですが、
前回と変わらず1800㌘程度とのこと。

普通に戻った!


そして、一番の関心事を聞いてみました。
「どこまで大きくなってしまったら助産院で産めなくなりますか?」
したら意外な回答。
「大きい分には大丈夫。産めますよ。
大きさは関係なくて、ちゃんとした向きで赤ちゃんが下がってこれるどうかが問題かな。」
とのことでした。
そうなのね!
前回、胎児の体重のことで毎回怒られていた私としてはひと安心でした。


そしてまた朗報が。
私、どうしても出産ドキュメントを残しておきたかったのです。

ビデオカメラは三脚で固定して録画するとして
写真をどうするか、悩んでいました。

ぱぱちゃんはたーろちゃんの世話で余裕がないだろうし

写真やさんに問い合わせたところ

時間が不確定のため撮影事態NGだったり、
価格が7万円程度かかると言われたり、
踏ん切りがつかないでいました。

写真はお金に変えられないけれど、7万円の出費ってなかなかいたいですよねー…

その話を助産院でしてみたところ一言。

「写真、助産院で撮りますよ」


ええええええええええええぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!


本当ですか!!!!!!



私が知らなかっただけで、出産時の写真をSDカードにして渡してくれるサービスを行っているようなのです!



神様~!!!(≧▽≦)




何て最高な助産院なんだろう!


親身になって何でも話を聞いてくれるし。
サービスもばっちり。
値段も病院に比べたら安いし。


何としても異常なくこのまま助産院で産みたい!!!
という気持ちがますます強くなりました\(^o^)/


まめちゃん、一緒に頑張って、最高のお産にしようね~!