読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままちゃん奮闘記

自分の幸せも家族の幸せも全て手にいれたい!よくばりでぐーたらな専業主婦ままちゃんの日々を綴ります。

出産記録

こんにちは。ままちゃんです。

本日、無事にまめちゃん、改めじーろちゃんを出産致しましたのでご報告です。


出産記録として経過を載せます。


3/27 21:30頃より10分間隔なのではと思い出す。
でもまだ痛みはそこまで。
でも子宮がぎゅーっとなる間隔はわかるように。

3/28 1:00頃、ツーンとした痛みに
「そうだーこれが陣痛だ」と思う。
間隔は5分以下に狭まっているけどまだ痛みとしては段階がありそう。病院に行くか迷う。
ぱぱちゃんに相談した結果、迷われ腹が立ち一度お布団に戻る(笑)


1:30頃より痛みの段階が上がるのと同時に間隔は8分程度に遠のく。
迷っているとままちゃん母、
「行った方がいい」
との的確アドバイス

2:15助産院に電話。
3時前には到着。まだまだ陣痛時以外は歩ける余裕あり。

内診すると4㌢開いているとのことで一安心。


徐々に間隔は狭まり痛くなっていくものの
「赤ちゃん、ぴったりはまる所探してるね~」
との言葉通りなかなかスムーズにはいかず。

段々パニック状態に(笑)

「もうやめたい」
「許して~」
とか連呼していたと思う(^o^;)

でも、ずーっと背中や骨盤を暖かい手でさすり続けてくれた助産師さんは本当に神だと思った。
ちょーどさすってほしいところをさすって欲しいタイミングでさすれるって凄すぎる!!!


何時だか記憶が無いものの、ようやく息んでもいいと言われるも上手くいきめず(助産師さんはそれでいいんだよーと誉めてくれていたけどなかなか降りてこなかった)
「ちょっと大きそうだなー」
との言葉あり。

そして私、どうしても陣痛間隔中に寝落ちする傾向にあり。みんなそうなのかな!?


ここら辺で恐らくぱぱちゃん会社のため退場。
(7:00頃?)


息んでもいいと言われてからなかなからちがあかないので
「体制を変えてみよう!」
と四つん這い体制に。

これが的確!

体制としてはツラかったけれど、じーろちゃんの体重も手助けして上手に踏ん張れるように。
破水した頃にはたーろちゃん、
「赤いの臭い!!」
と退場。
私の親子立ち会い出産の夢、破れたり(笑)

ゆっくりではあったけれど、
頭がはまるようすもわかるように。
またがさけるのも同時にわかりました(笑)
(後からわかるが前回破れた表面がちょっと破れた程度みたいで一安心。)

おまたに挟まった頭を触るよう言われるとシワシワのぶよぶよ。
思わず
「気持ち悪い~でも頑張る!!!」
と叫ぶ。

頭が出たじーろちゃんは早速産声をあげ、驚かれる。
私としてはまたにぶら下がった頭が動いていて気持ち悪かった(笑)

後は
「もう息まなくていいよー」
とのことで一安心。

めちゃくちゃ辛かったけど、3/28、9:07無事に出産出来ました。

たーろちゃんは長時間の出産の影響で
顔がぶよぶよに浮腫んでいたけど、
じーろちゃんは本当にキレイな顔でした。
おでこがめちゃくちゃしわしわだったけど!
(これは数時間後にはなくなっていました)

助産師さんたちが
「大きい!」
「大きい!」
と言うので
「みんな小さく産むんだなー」(前日の検診では3200㌘だったので。)
と考えていたらなんと!
3728㌘のビックベイビー!!!

そりゃ辛いはずだ。助産師さんたちに誉めてもらえる(笑)


ヘソの緒の切断をたーろちゃんに拒否されたためままちゃん母にやってもらう。


無事に産まれてホッと一息~力がでない。

じーろちゃん、よく眠ってくれる子でよかった。

おっぱいの吸引力も泣き声も立派。
さすがビッグベイビー。

ぱぱちゃん、午後に半休をとってじーろちゃんとご対面。ちょっぴり涙ぐんでました。

とまぁそんな感じで今に至ります。

記憶を並べただけなので文章おかしいですが、
とりあえず投稿ー!


今夜も寝てくれるといいなぁ。