ままちゃん奮闘記

自分の幸せも家族の幸せも全て手にいれたい!よくばりでぐーたらな専業主婦ままちゃんの日々を綴ります。

たーろちゃん、情緒不安定警報。

こんにちは。ままちゃんです。


出産が近づくにつれ、たーろちゃん、明らかに情緒不安定に。



トイレもママと行きたい(本当は一人で行ける)。

お風呂もママと入りたい(パパとは入ってくれなくなった)。

プールの時に手を降らなかったら泣き出す。


ママ、

ママ、

ママ…



気持ちはわかるし、応えてあげたいけど…


私もいっぱいいっぱい!!!( ;∀;)





ここで気持ちに応えないとまめちゃんを嫌いになっちゃうのだろうか…

うぅ…

でもこれ、産まれてからも続いたら…

ままちゃん、パンクしちゃう!!!


どうしたものか…

36w6d、助産院検診

こんにちは。ままちゃんです。


延期していた助産院検診にようやく行って来ました!



今日からは足湯をしながらのNSTも加わりました。


まめちゃんの元気そうな心音を20分、足湯で体を暖めながら聞いて、とても幸せな時間でした。


よかったー!



大丈夫だろうと信じてはいたけれど、
やっぱり見えないし心配は心配。


とりあえず、一山は越えたようです。




まめちゃんは現在、2600㌘。

頭のサイズは9㌢とのことでした。

9㌢は38w相当らしいですが(^o^;)

たーろちゃんも出てくるとき9.9㌢とか言われたもんなー

頭も体も立派そうです。





明日からは正産期に突入。
助産院で産める時期に入ります。

早く会いたいような、
もう少しお腹にいて欲しいような、
複雑な気分です。



お腹も張ってるし、恥骨も痛いけれど
もうちょっとお腹にいる気分なのかな?まめちゃん。


とりあえず、検診に行けてよかったー!

たーろちゃんの嘘

こんにちは。ままちゃんです。

うちのたーろちゃん、最近嘘をつきます。


今日の一言。




「これー40年前から欲しかったんだぁ」







そんな彼は南極にも行ったことがあるらしいです。

インフルエンザと臨月。その③。

こんにちは。ままちゃんです。


今回のインフルエンザ騒動の経過報告です!



2/26(日)
マクドナルドにてインフルエンザ疑惑の子とがっつり3時間遊ぶ。


2/28(火)
たーろちゃん、AM9:30頃より「寒い」と震えだす。
AM10:30帰宅し熱を測る。38.3℃。
夕方、小児科受診。インフルA型判定。浣腸。

ままちゃん、咳が出る。

ぱぱちゃん、夜間37.6℃。


3/1(水)
たーろちゃん、発熱継続。

ままちゃん、咳、頭痛。

ぱぱちゃん、夜間39.4℃。



3/2(木)
たーろちゃん、最高37.3℃まで解熱。

ままちゃん、インフルA型判定。午後から発熱。38.8℃。

ぱぱちゃん、インフル偽陰性もインフルだろうとのことでイナビル処方される。38.6℃。腹痛。

助産院検診延期。

3/3(金)
たーろちゃん、再発熱。38.3℃。

ままちゃん、解熱。

ぱぱちゃん、37.1℃。


3/4(土)
全員解熱。
たーろちゃんとままちゃんは咳、ぱぱちゃんは腹痛の症状が残る。


3/6(月)
助産院に報告。3/2予定だった検診は3/8に行うことに。




という一週間でした~( ;∀;)

いやーずっと寝ていた!

まめちゃんが心配で心配で、私はとにかく寝てまめちゃんに元気を届けることしか出来なかった。


インフルエンザの予防接種をしなかったのは私の落ち度ですね。反省。

でも、唯一予防接種をしていたぱぱちゃんも結局発熱しました。

予防接種ってなんなんでしょ。よくわかりません(^o^;)


私が発熱して苦しんでいるとき、まめちゃんも動かなくなってしまって。
本当に、本当に心配しました。

でも、私が沢山寝て、元気を取り戻すと少しずつ胎動も戻っていきました。

本当に良かった…( ;∀;)


本当は一刻も早く無事を確認したいところですが

それで他の妊婦さんや新生児ちゃんたちに迷惑をかけては元も子もないので…

会いたいけど

我慢(>_<)

後2日、胎動を便りに頑張ります。


あ、私が処方を受けた薬ですが、何かの参考になるかもしれないので載せておきます。


⚪イナビル吸入粉末剤20mg
コデインリン酸塩散10%「タナベ」
⚪カルボシステイン錠250mg「トーワ」
クラリチン錠10mg


でした。
不安も勿論ありましたが、治す方が子どもにとっても大切だというお医者様、薬剤師さんの言葉を信じて飲みました。


早くまめちゃんの元気な姿、観たいなぁ。

3日後からは正産期です!


早いなぁ…

似たもの親子

こんにちは。ままちゃんです。


我が家にやって来たインフルエンザの嵐もようやく過ぎ去ろうとしておりますが、

そのまとめはまた後日。


それより私の怒りを書かせてくださいー!!!


なんだかこのブログ、記録の場からストレス発散の場になってないか?(^o^;)


まぁ他の誰にも愚痴れないし、良しとしよう!


と言うことで…



ぱぱちゃんとままちゃんがダウンしたのが木曜日。←この時点で新事実ですよね(笑)次回更新しまーす!

木曜日にはたーろちゃんは解熱していて。


正直自分達の症状が辛く、ほったらかしておりました。

DVDも観ていたし、おもちゃで遊んでいたとも思います。


す、る、と。



翌金曜日。

私とぱぱちゃんは解熱したのですが、
なんとたーろちゃん、再発熱!!!

元気なんですがね(^o^;)

でもこれはちゃんと休息させなきゃいけないと反省。



うちのたーろちゃん、ドラえもんが大好きで、毎週金曜日を楽しみにしています。

するとぱぱちゃんから内緒話が。

「今日、ドラえもんが3時間スペシャルだったよ。どうする?」

とのこと。


録画しちゃうと永遠観ていて困るし、
かといって、熱があるのに3時間ドラえもん観るのもどうなのか。


ちょっと迷いましたがたーろちゃんに
「今日、ドラえもんやる日なのだけれど、お熱があるから、今日は我慢して、病気をきちんと治してから観ようね。ちゃんと録画しておくから。」
と説得しました。

たーろちゃん、残念そうでしたが、納得して布団に入りました。

す、る、と。


ぱぱちゃんから一言。


「このままテレビ、付けておいても良い?
WBCやるんだよね…」


ままちゃんさすがに
「え?こどもに我慢させておいて?」


と口にしてしまったら
「違うよ!そういう意味じゃなくて、聞くだけ!観ないから。」


とか意味不明なことを言っているので黙ると


「いいよ、観ないよ」



と、テレビを消しました。




この休養中、なるべく長い時間たーろちゃんが布団にいてくれるようにとテレビのある居間に布団を運んだのは私です。

でもさ、たーろちゃんが再発熱して、テレビを我慢して寝ようとしている隣で大人がテレビを付けます?
なにが「違う」のかさっぱりわかりません。

自分だって夕方まで「ダルい」とか言ってたくせに。
テレビって観なければ、聞いているだけなら休んでいることになるんでしょうか。
仕事休んでるんだから、なるべく眠って、体力回復させなよ!!!

そもそも隣でテレビが付いていたら、
たーろちゃん、気になって寝るわけ無いだろ!!!!


と私は考えるのですが、
その場は何も言いませんでした。



そして、ふと目が覚めると
テレビを付ける音が。
「やっぱり野球が気になってテレビつけたのかなぁ。バカだなぁ。」
と思いましたがこのときはまた眠りにつきました。


再度目が覚めると
テレビは消えていましたが、スマホをちこちこいじっているぱぱちゃん。
「いや、マジでこの人バカなのかな。寝ろよ。」
と心の中でディスり、寝ようとしましたが、なかなか眠れないでいると

テレビが付きました。


ドラマです。
そう。ぱぱちゃんが毎週楽しみにしていた
「奪い愛、冬」
が始まったのです。


マジで殺意が芽生えました。

水野美紀より怖い女がここにいると何故気がつかないのか。



結局やつは最後までドラマを堪能していました。
よくそれでダルいとか、お腹が痛いとか言えたな!


ちなみに、ドラマの終盤でやはりたーろちゃんは起き出してしまい、
(隣でテレビが付いていたら起きちゃいますよね。普段より寝ている状況ですし。)
「お腹が空いたー」
と残っていたおじやを食べて寝ました。

もーその間の私の後ろ姿は怖かったはず(笑)




そして、次の日。

たーろちゃんが起き出し、開口一番に言ったのが
ドラえもん観たい!」
でした。

「まずは病気を治してからでしょ。昨日お熱があったんだからまだ我慢しようね。」
と言おうとしてハッとしました。


言えないじゃん…
その日に微熱があったくせに深夜ドラマ観ていたやつが親だよ…


ぐっと言葉を飲み込み、代わりに
「好きにしたら。ママは朝ごはんを食べるからね」

と決別を決めました。


途中、
「たーろもご飯が食べたい」
というので

「だったらドラえもん消してこっちにおいで。観ていたら食べられないでしょ」

と言ったら来ませんでした。


もう放置。
この間、ぱぱちゃん起きてこず。



ドラえもんがようやく終わった頃、ぱぱちゃんは起床。たーろちゃんと二人でご飯を適当に済ませて布団に戻ってきました。


す、る、と。


たーろちゃん、ブルーレイに取り貯めてあった別のドラえもんを観始めたのです!!!!!





げ・ん・か・い!!!




もうこの人たちに構ってられない。



自分の布団だけ別の部屋に移動しました。
昼ご飯も夜ご飯も手を出してません。
(一応、ご飯を炊いて、おかずは冷蔵庫に入れましたが…)

もー価値観、生活感の違いって本当にストレスですね。


病気の時の深夜ドラマ位我慢できないのでしょうか。
録画すれば良いだけなのに
それが出来ない。

この考え方は私の考え方の押し付けなんでしょうか。

でも、そうなると、私の子育てにもブレが生じてしまいます。


うーん。



本当に、他人との生活って、楽しくもありますが、ストレスです。



一日一人きりで生活しましたが、本当に快適~!
いつも、痛くて辛かった腰の痛みも和らぎました。


謝ってくる気配もないので、後一日はこの生活が出来そうです(* ̄∇ ̄*)

インフルエンザと臨月。その②。

こんにちは。ままちゃんです。


前回のブログ更新後、助産院に電話しました。



「大変だったわねー大丈夫?」


の優しい声に癒される。



そして、聞かれました。



「お母さんの薬も出しておくね、と言われなかった?」



そう。
そうなのです。



私もインターネットでちょこちょこ調べたのですが、家族がインフルエンザ感染した場合、予防的に妊婦には薬を処方することが望ましいようなのです!(WHO的なところが推奨しているとかいないとか。気になる方は調べてみてね!)


でも、貰えなかったー( ;∀;)


お母さんお大事に、の言葉だけでしたー( ;∀;)



小児科だからダメだったのかなぁ。

まぁ、医者が何でもかんでも知ってると思ってはダメですよね。




なので、助産師さんに
「今からでもどこかの病院で薬、貰ってきた方がいいですか?」
と聞きました。

助産師さんはちょっと考えて
「まぁ今のところ大丈夫そうなら、様子見て、悪化したらすぐに病院受診してー」

とのことでした。


了解です。



妊婦検診もたーろちゃんの解熱後3日経つまで延期となりました。




私はというと、

咳が止まらず、おしっこチビり放題!!!←汚い


本当に惨めです(´;ω;`)


こんなに咳してたら破水に繋がったりしないか心配です。
そんなことはないのかな?


まぁでも、とりあえず咳だけで症状が済んでいるのだから良しとしなくては。

病気に負けてはいけないとたーろちゃんとひたすら寝ています。


負けないぞー!!!

インフルエンザと臨月。

こんにちは。ままちゃんです。


昨日、あまりにもたーろちゃんの機嫌が悪く、可哀想なので

夕方に病院に行って来ました。



発熱後約7時間だったけど検査してもらえた!!!!



インフルエンザA型確定です~( ;∀;)



あうううぅ…




でも、1つよかったことが。

たーろちゃん、めちゃくちゃ機嫌悪くて手がつけられなかったのですが

「浣腸」

をしてもらったらあらまぁ!
こてん、と大人しくなりました。

びっくり!


「熱がある子ってお腹が苦しくて機嫌悪い子が多いのよ~!」

と先生。


たーろちゃんはそもそもあまり病気にならないので(病気になってもお盆とか深夜で救急に行くことが数回。)、仙台に越してきて約1年、かかりつけ医が無かったのですが


一生お世話になります!!!!



と誓った夕方でした。





それにしても、インフルエンザ、最悪です。

昨日の夜は浣腸してもらってお腹が空いたたーろちゃん、
大好きなゼリーを買ってもらったのが嬉しく

沢山食べる。


リバース!!!!!




ぎゃー!!!!





インフルエンザって嘔吐症状もあるんですね(-_-;)



一年で一番忙しい3月、
パパにうつしたら最悪なのでとりあえずリビングに私の布団をうつして私とたーろちゃんは隔離。



明日から臨月を控えたお腹で必死に布団を運びました。
病院に連れていくにもおんぶだったし…

産まれちゃうわ!!!


いやいや…

こんな中産まれられたら最悪だ…


まだ熱はないけれどそういえば咳は出てるままちゃん。
インフル菌、確実に持っていると思う…


インフル疑惑の私、助産院や個人医院で出産させてくれない気がする…


えぇ!そうなったらどうなるの?私。

絶対まだ産まれちゃダメー!!!!
まめちゃん、踏ん張れ。


とりあえず、助産院に電話して、明日の検診はキャンセルせねば。
今後の対応も聞かないといけないですね。
明日から臨月、NSTも始まるし、検診楽しみだったのにな。
しくしく(;_;)